梅の実を初収穫しました!

我が家の梅の木に、今年初めて梅の実がなりました!
植えてから2年半ほど経つのですが、毎年春になると花は咲くものの実がならず、いつになったら実がなるのか?と待ち焦がれていました。


我が家の梅の木については、下記の記事をお読みください。(FWJより引用)

今年初めて実った梅の実を収穫しました!

木も大きく育ち、自家結実性(じかけつじつせい)も強く実がなりやすいだろうと思っていた花香実は、今年は2つだけ実をつけました。
しかし、1つは枝に当たっていたため実に傷がつき、食べられなそうです。

収穫した花香実

一方、木の成長も遅く、自家不結実性(じかふけつじつせい)のため、実がなりにくいだろうと思っていた鶯宿には、20個もの実がなりました。

鶯宿の実

収穫した梅の実で、早速「梅酒」作りです😊
市販の梅で梅ジュースを作ったことはありますが、梅酒作りは初めてです。

流水で洗って

水気をよく拭き取り、竹串でヘタを取ります。
(ヘタを取らないとエグ味が出ることがあるそうです。)

そして、この日のために煮沸消毒して乾燥させておいたガラス瓶に、梅と氷砂糖を1:1の割合で入れていきます😊

収穫した梅の実が全部入りました!

最後に果実酒用ホワイトリカーを入れて完成です!!

冷暗所に置いて、氷砂糖が溶けるまで、糖分が均一になるように週に数回動かします。

3ヶ月ほどで飲めるようになるそうですが、6ヶ月から1年が飲み頃だそうです。

美味しい梅酒ができるのが楽しみです。

梅雨の時期の雨あいに、楽しみが一つ増えました。

来年は、もっとたくさんの梅の実がなることを期待しています。